犬・猫の動物病院は、栃木県宇都宮の岩上動物病院へ

HOME 動物病院 宇都宮 犬・猫

お知らせ

早いもので 節分もすぎ 立春になりました。 しかし連日異常な寒さがきています。 室温と外気温の差があり 動物たちも体調を崩しやすいので気を付けてください。

昨年より セカンドオピニオン(ほかの獣医師に診察を依頼し病気に対する対応を考える参考にする)を受け付けています。多くの質問がありましたが、何を知りたいのか不明な方が多いように見受けます。 来院される前に、かかりつけの先生の説明や意見を整理し、どのような事を聞きたいのかまとめてください。検査結果や治療経過、質問したい事などはメモしてきてください。 なをトラブル関係については 受け付けておりません。 

 

 狂犬病予防注射について

随時個人注射をうけつけています。狂犬病は人がかからない為に犬に予防をするように狂犬病予防法にて義務づけられています。生後3か月以上の犬に対して実施いたします。  犬の登録についても当院で代行いたします。  当院は 公益社団法人 栃木県獣医師会会員としてふさわしい予防注射を実施いたします。

 診療時間の改定 並びに 休診日のお知らせ

 1 木曜日の診察は午後3時までといたします。ご迷惑をおかけ致しますがご理解ください。

  2 カレンダー通り診察いたしております。

       

区画整理に伴う進入路の変更

宮の原中学校前歩道橋交差点から進入できません。

 滝谷町と宮の原中学校入口交差点のあいだに新道ができました.(ドコモショップあり) この信号が進入路となります。(不明でしたらセブンイレブンにてお尋ねください)

診療情報

イ. 昨年から、ノミ、ダニ, おなかの寄生虫そしてフィラリアを一度に飲み薬で予防できるようになりました。

ノミダニの予防薬について  一度の投薬で3か月間効果のある予防薬が発売されました。お尋ねさい。(犬専用)

ロ. マダニが媒介する重症熱性血小板減少症候群(sfts)が、犬や猫から人に感染して死亡する事例が報道されています。むやみに恐れる必要はありませんが、人と動物の命を守るために、まずは身近なペットのダニの予防を完璧にしましょう

ハ. 最近 とても重篤な皮膚病が増えています。 皮膚病の治療は時間がかかるものが多いので、副作用が最少になるようエビデンス(証拠)にもとづいた治療が必要です。 特にアレルギーやアトピーと診断された動物では、疑問や不安等についてとことん話し合う必要があります。 受診希望の方は、費用と時間の浪費を防ぐため、いままでの診療経過(検査 治療薬 シャンプーなど)のメモをご用意ください。

 ペットの敬老も考えてみませんか? ペットが長生きになっているのは、家庭で目が行き届き、

小さな異常を早期発見し早期治療をしていることや、ペットフードの改良によるものと言われています。

まだまだ若いと思っても、ペットは人間の数倍の速さで歳をとります。

日々の観察、食事管理、定期健康診断による健康管理を心がけましょう。詳しくは当院までご相談ください。

区画整理事業のため、周辺道路が日々変更されています。ご来院の際はご迷惑おかけいたします。

また、駐車場が制限されておりますので、恐れ入りますが、整列駐車にご協力をお願い致します。

いわかみ動物病院 診療について

  • いわかみ動物病院 診療について

    動物達に対し、常に最高水準をいく診断と治療を行なえるよう、各大学・研究所及び診療機関と密接に連携し、自己の専門知識と能力の絶えざる向上を努めます。

    当院では、皮膚病・心臓病・腎臓病なでお悩みの方へのセカンドオピニオン・高度なホームドクターとして皆様を手助けしたいと思っております。

【インフォームド・コンセント】

いわかみ動物病院 診療時間・医院のご案内

診療時間
  • いわかみ動物病院 診療時間・医院のご案内

    【住所】 〒320-0851 栃木県宇都宮市鶴田町1302-1
    【TEL】 028-648-2324
    【対象動物】 犬・猫・エキゾチックアニマル(小鳥・ハムスター・うさぎ・フェレットなど)
    ※ただし、エキゾチックアニマルの診療は、火曜午前を除きます。
    【駐車場】 13台完備

栃木県宇都宮の岩上動物病院では、犬・猫・エキゾチックアニマル(小鳥・ハムスター・フェレット)などの診療も行っている動物病院です。