宇都宮で動物病院は岩上動物病院へ | 栃木県 犬 猫 セカンドオピニオン 皮膚病

〒320-0851 栃木県宇都宮市鶴田町1302-1

医院アクセス

よくいただく質問

お問い合わせ・ご予約は028-648-2324

診療案内

定期検診

健康検査のご案内

多くの人が年に1回、「人間ドック」や「健康診断」を受けることと思います。
犬や猫は1年で人間の約4倍のスピードで年をとります。年をとるほど病気にかかりやすくなりますので、人以上に健康検査が大切になります。

動物の現在の健康状態を知るためだけでなく、病気の早期発見・早期治療にもつながりますので、年に1回の健康検査を受けることをおすすめします。

健康検査のご案内

あなたのペットは今何歳?

犬・猫とヒトとの年齢比較には様々な説があります。
また、犬・猫の種類、体重、生活環境などによっても変わりますので、ここでは一般的な例をご紹介します。

ヒト 10代以下 10~20代 30~40代 50~60代 70~80代 90代以上
1歳まで 1~3歳 4~6歳 7~9歳 10~12歳 13歳以上
1歳まで 1~3歳 4~8歳 9~12歳 13~15歳 16歳以上

健康検査の主な内容

身体一般検査
体温・体重・血圧・眼圧測定の他、視診・触診・聴診で異常がないかを確認します。
血液検査
腎臓・肝臓・胆嚢などの機能に異常がないか、血液で迅速に検査します。
尿検査
腎臓や膀胱などの異常を検査します。肝臓病・消化管病・内分泌疾患などの早期発見にも役立ちます。
検便
消化管の炎症や異常、寄生虫の感染を確認することができます。
心電図検査
心拍数・不整脈の有無・波形の変化の有無などを調べて、心臓病の可能性を探ります。
レントゲン検査
痛みを伴わずに、体内の臓器の形状や状態などの確認、骨折などの検査をします。
超音波検査
お腹や胸の状態、心臓の動き、膀胱・腎臓・子宮・前立腺などに異常がないか検査します。

健康検査でどんなことが分かるの?

人間も、「人間ドック」や「健康診断」などで血液をとって調べることがあるかと思います。
犬・猫も同じように、血液に含まれる成分によって、体の各臓器の調子をチェックできるのです。

項目名 チェックできる主な疾患
GOT、GPT、ALP、総ビリルビン 肝胆道疾患の指標になります。
BUN、クレアチニン 腎臓疾患の指標になります。
総コレステロール 代謝・内分泌・腎臓疾患の指標になります。
総蛋白、アルブミン、A/G比 体内蛋白代謝異常の指標になります。